公共工事入札ランクを上げたい!下げたい!ときには、ぜひ当社にご相談を!
経営事項審査評価アップコンサルのご案内

センターの統合化によって財務諸表のチェックは、たいへん的確できびしいものになっています。ただ、点数を上げるためにやみくもに勘定科目だけを動かすことはもう通りません。職権で強制的に訂正されてしまいます。

当社は、税理士法人としての経験と指導により、センターの求める商法規則ち財務諸表規則に沿った、合法的な財務諸表の中で最大の効果を目指します!

@「あと10〜20点でランクに到達するのに…」という場合、ぜひお尋ねください!
※最高92点上昇したケースもございます!
A「今は下請主体だからランクを落としたい。しかし、次年度以降にひびくのもいやだ。」この場合もご相談ください。
※経営事項審査の点数はトータルバランスが必要なので、将来を見越した構成にいたします。

当社は平成9年から、経営事項審査の研究に取組んでいます!
度々の経営事項審査改正も時代に即した対応をしてきました。

※できるかぎり、決算日より前の早い時期からのご相談をお願いいたします!

受注激減の厳しい時代に必要な「工事利益の向上する原価管理体制」を作るコンサルも手がけております。


区分
指導内容と方法
1.現状分析
  問題点報告書の作成

現状診断記入シートに必要事項を記入して頂き、このシートを基に「現状診断・問題点報告書」を作成し、返送させて頂きます。改正にも対応し、かつ経過措置上最適な評価方法を提案します(郵送指導)

2.評点アップ対策
  実行書の作成

現状診断記入シートに必要事項を記入して頂きこのシートを基に、現状診断を行った結果より「問題点」と改善するための対策の実施方法を解説した「評点アップ対策実行書」を作成し、返送させて頂くことにより御社で独自に対策を実施できるようになります。(「短期決算対策」指導に重点を置いています。郵送指導)

3.評点アップ個別指導

経営改善を通じて評点アップを実現するための1年間(月1回)の指導です。財務対策から原価管理・建設業のための人事制度の構築まで抜本的な「経営改善」に取り組みます。(月1回程度の現地訪問指導の方法により行います。)

4.ISO導入

独自のプログラムによりスピーディにわかりやすいISO認証取得へ業務の品質向上を計り、スリムで口語体のマニュアルを作成して頂きます。段階的に取得するために、短期間で導入することができます。



〔お問合わせ〕
TEL:076-451-3312 E-mail:info@ykc-g.com



Copyright (c) 2000-2005 TAX RESEARCH INSTITUTE Tax Accountant's Corporation All Rights Reserved.